fc2ブログ

正確な日本を表現できるようになってきた諸外国

図書館にある日本語学習用の書籍。
「画像辞書」とでも訳せるのか。
写真とともに日本語単語が学べるものだ。
DSC01370.jpg
裏表紙はこんな感じ。
DSC01371.jpg
早速、表紙に印刷されている
ひとつの語に違和感を感じた。
DSC01375.jpg
いやぁ、「枝」でいいだろ?
間違いじゃあないが、普段使わない語が
本の中にも多く見られる。
どこで編集、印刷した書籍なのだろうか。
ドイツだとしたら、日本で育って日本で教育を受けた人が
大勢いるだろうに。
ちょいと確認してもらう手間暇をかけなかったのだろうか。

とはいえ、昨今の外国で作られる
日本の様子を描いた映画やゲームなどは
かなり正確に日本を表現している。
細かいところは目をつぶるべきだろう。
(↓例えばこれ)

ラスト サムライ [Blu-ray]

新品価格
¥960から
(2021/12/6 01:20時点)



(↓これは耐えられない)

007/007は二度死ぬ [Blu-ray]

新品価格
¥1,400から
(2021/12/6 01:21時点)



朝起きたら、パソコンのキーボードに置かれてあった
夫からの伝言だ。
DSC01372.jpg
上はドイツ語、下は日本語をローマ字で書いている。
下から二行目には
「7時に起こしてください」
とある。
いやぁ、上達したものだ、と満足した私。

数年前だったか、彼はこう書いていたものだ。
「7jini okashite kudasai」

「7時に犯して」って読めてしまい、
笑ったものだ。
日本の動詞の活用は複雑だ。
また「起きる」「起こす」、自動詞と他動詞の違いを
きちんと使い分けるようになるには
集中的なトレーニングが必要だ。
普段仕事で忙しい夫が、これに限ってかもしれないが、
ちゃんとできるようになったのが嬉しい。

なぞるだけ! かわいいイラスト練習帖

新品価格
¥968から
(2021/12/6 01:23時点)



最後のうさぎイラスト、
もうちょっと上手になってくれないかな、
って贅沢を言ってみる。
こういうのは、日本人一般のほうが上手なものだ。








人気ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村




スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ウサギの絵付きとは可愛い旦那さんですね(^-^)

桜の絵自体も全然日本ぽくなくて、いかにも外国桜!って感じで笑えましたʘ‿ʘ