FC2ブログ

人生には任務が必要なのだっ

先日の台湾人女性+ドイツ人男性+りすが集まった春節パーティでは、私は早く到着したので料理を手伝った。
IMG-20200126-WA0000.jpg
春巻き作りだった。ティーンエイジャーの食べ盛り男児がいるのに料理が嫌いなW子さんが私に巻き方指導をするんだから笑ってしまう・・・・
いや、彼女に敬意を表して全くわかりません、って態度で習った私。
W子さんの巻いたものも、私が巻いたほとんどのものもあまりきれいに見えなかった。
しかしながら、この家の在独4年のS子さんは「まあ、きれいに巻いてくれたわね」と褒めてくれた。え?これがきれい?不揃いじゃないか。
日本人というとなんでも褒めちゃうんじゃないか、ってぐるぐる思考してしまった。素直に褒められよう、きっと、彼女らはもっと大らかに巻くのだろうなぁ。

新型肺炎のニュースを立て続けに見ているうちに、気分が滅入っているこの24時間だ。
たまたま今日は何も予定がなく、義両親たちとずっと過ごさなくてはならないことを憂鬱に思っていた矢先、電話が入った。
「りすさん、わたし、具合悪くて医院にいるの。今日のボランティア当番、代わりにお願い!」
とたんに、朝からぐったりとしていた気分が爽快になった。
私はニュースで肺炎になったかもしれない、病は気からだものな、と真剣に考えていたのが一転し、急いでこれを書いている。
弁当のおにぎり、防寒具(ボランティア部屋は寒い)をリュックに詰め込み、出かける準備をしなくては。

去年の夏、在住外国人のための演劇教室を指導した女性から連絡が来た。
IMG-20200128-WA0002.jpg
彼女が出演しているらしい。一番右の女性だ。うーん・・・・ここの演劇を鑑賞するにはドイツ語力が足りなすぎる私。
でも、こうやって「観に来てね」と頼られるのは1ミリくらい嬉しいかも。

人生、死ぬまで役割が必要だな、と思うぞ。ウチにいると、義母の召使という役割が与えられてはいるけれど、それじゃああまりにも面白くない。
では、これから顔を洗って(午前9時なのにまだ顔洗っていない・・・・)外出準備に取り掛かる。



二種のランキングに参加しています。それぞれのクリックをお願いしちゃいますぅ!
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村 
人気ブログランキング



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント