FC2ブログ

間接照明は日本では難しいと思う一瞬

語学学校の一室。
DSC_2005-800x451.jpg
この部屋の照明はこの電気スタンドひとつだけだ。しかも、それは天井を主に照らす間接照明だ。
北側に面している部屋で、窓が北側にある。
ここ数年、冬場も晴れのことが多いドイツだけれど、その前はどんより暗いことが多い。
そんな日でも、この照明だけで人々はここで読み書きをしていたのだろうか。
日没後の授業だってあるだろう。どうしているのだろうか。

義母は日本人にとってほぼ真っ暗な中で本を読んでいたりする。
驚異の視力だっ、てびっくりする。

テレビを暗い中で観るのは当たり前だ。
彼らに言わせると、どうして部屋中を明るくしてテレビを観なければならないのか不思議でならないらしい。
ふむ。日本でも映画館は真っ暗にするから、もしかしたらそれが正しいのかもしれない。
でも、ウチでテレビを観るときは違うんじゃあないか、っていつも主張したくなったものだけれど、もう、諦めている。
っていうか、私も夜にゲームをするときは真っ暗な部屋でやっていることに気づき、ぞっとした。

ムード作りの間接照明は日本でも普及しているだろうが、これを学校で使うことはまれだろうと予想する。
老眼の先生など、教本が見えなくて困るかもしれない。
もしかして、もしかしたら、欧州人は日本人より暗がりでの視力が優れているのかもしれない・・・・
そんな研究、あるのかな?検索してみようか?





二種のランキングに参加しています。それぞれのクリックをお願いしちゃいますぅ!
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村 
人気ブログランキング



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

聞いたことがあります

西洋人は東洋人より眼球の色が薄いのも関係して、暗い中での視力が良いと聞いたこともあります。暗い照明のレストランも西洋ならではなのでしょうね。
身体的に優性な人種に思えます。体格、骨格がしっかりしているから筋肉もつき、体温が高い。羨ましい

No title

欧米人は(他の国もあるかもですが)日本人より眼がいいようです。
暗さに強く反面明るさに弱いのかサングラスも伊達にかけている訳じゃない、
と以前読んだ覚えがあります。
そのせいか?ドイツのアウトバーンも暗いと聞きましたが・・・
 いつも興味深く読ませて頂いています。
お体どうぞご自愛くださいね!

義母さん、暗い中で本やテレビを見て、目が悪くならないんですかね。
西洋人は目が強いのでしょうか。
西洋人の方が眼鏡をかけている人が圧倒的に少ない気がします。