FC2ブログ

合理的なマットの置き方は少々私をいらだたせる

台所の調理台辺りに敷くマットが
劣化してきて、足に引っかかるようになった。
危険なので義母が新しいものを買った。
ちょうどスーパーの売り出しにあった1000円の品。
DSC00594.jpg
彼女はこんな風に斜めに置いた。
すでに、今までの経験で知っている。
家じゅうの絨毯やマット類は、
床面を抽象画にする感覚で敷かれている。

理由は極めて合理的で、
人が歩く動線に沿っているから、
のようだ。
(テーブルの上に置く長いクロスも斜め・・・・)

今まで使っていた台所マットは新しいものより
一回りほど大きかったので、
斜めに置く必要はなく、また、そうすると
食卓の椅子の脚に引っかかった。

まだ、新しいこの品に目が慣れないので、
台所に来るたびに気になって仕方がない。
「角をあの角にくっつけたい」
という衝動を抑えているどころだ。

家の中の物品一つ一つの管理は
ほとんど義母だ。

さすがに私たち夫婦が占有している部屋は
あまり細かいことは言わないが、
最初の頃はカーテンの浪打具合が均等でない、
と言われて仰天したものだ。

まあ、これも家賃。
台所マットをまっすぐにしたいのなら、
この地域のこの大きさの家屋だったら
1000ユーロくらい支払えば、
まっすぐにさせてもらえるだろう。

だったら、斜めに置いてある風景に
私の目と脳が慣れてくれたほうが安上がりだ。
がんばる。

Baibu Home キッチンマット グレー 180 北欧 おしゃれ はっ水 拭ける 無地 洗濯不要 ずれない 台所 マット フカフカ 厚手 防汚 防炎 pvc

新品価格
¥2,780から
(2021/2/9 22:21時点)



👆こういう風に置くのが常識だろっ
っと叫んでみたい。
私の常識は義母の非常識、
この態度で生きると楽勝っ







以下の二種のランキングに参加しています、それぞれのアイコンをクリックお願いしたいです
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村 

人気ブログランキング



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント