FC2ブログ

クリスマスクッキーがそろそろ食べつくされる

11月下旬から始まり、12月半ばに終わる
義母のクリスマスクッキーづくり。
長期間にわたるので、その量もすさまじい。

食料小部屋にある箱には
これくらい残っている。
あ、あともうちょっと!
DSC00555_20210128180121f79.jpg
右のチョコフレークはかなりおいしい。
私の好物だ。
オブラートとココアクリームが重なっているものは、
義父の好物だそうだ。
私は嫌い。
それぞれ好きなものを
毎日少しづつ消費している。

夫の好物、レーブクーヘンは、
また別の容器に10枚程度残っている。
完全に二つの箱を空にするには
1カ月以上の期間が必要だ。

これはどこの家庭でもそういう習慣ではないらしい。
12月のある週末だけ焼いて、
いくつかを贈り物にした後、
家族ですぐ食べつくして終わり、
という例もある。

伝統的な習慣は残っているが、
どの家庭も同じ決まりじゃあない、
緩いこの感じがいい。

ウチも、他家をみならって、
こんなにたくさん焼くなよ!
って思うけれど、
何しろ義母の趣味だ。
禁じるわけにはいかない。
作った分だけ自分でもせっせと消費しろ、
とも思うが、それも言えずに十数年。

こうして人生が過ぎていくものなのだなぁ・・・・
などと、残り菓子を撮影しながら考えた。


不二家 ミニハートチョコレート(ピーナッツ) 1枚×40袋

新品価格
¥800から
(2021/1/28 18:13時点)



夫は、私からの日本風バレンタインデーの
贈り物を期待しているようで、
それを最近知ってびっくりした。

いつも、こちら風に、もらいっぱなしなんだよな。
夫は市販のお菓子をほとんど食べないので、
贈るのは無駄に感じるし。

んじゃ、今年は、チョコレートを贈るか。
外出が不自由なので、その辺のスーパーで
買うしかないぞ。

不二家 ハートチョコレート 10枚入り3BOX ハートピーナツチョコ30個

新品価格
¥2,592から
(2021/1/28 18:16時点)



これって、いい商品だよな。
そういえば、自分で食べたことがない。
クラスでまとめて買って配るような品だったよな。







以下の二種のランキングに参加しています、それぞれのアイコンをクリックお願いしたいです
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村 

人気ブログランキング



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

不二家のピーナツ入りハートチョコ最高に美味しいです。
コーンフレークのチョコはどう調理してるんですか?
輸入物の手作り菓子用の甘くないチョコが大量にあるので何とかしたいです。