FC2ブログ

夫は私より義両親の事をよく理解していることを忘れてはならない

ある日曜日の昼食時。
家族四人のうち義両親と私の
三人があるテーマについて話し合っていた。
それは話し合いというより、
それぞれがお互いの言いたいことを
主張するだけのものだった。

私はあまりにも自分の言ったことが
無視されていることにムッとし、
いつものごとく一言も発せずに黙々と食べている夫に、
いささか小声の日本語で言った。
「彼らは私の話を全く聞いていません!」
すると、夫は
「そうです」
と短く返事をした。

そうだ。
私よりもずっと義両親たちと
付き合いの長い夫は
すでに子供の頃から
自分の意見など聞いてもらえないことを
学んでいるわけだ。
私が初めての犠牲者じゃあない。

そう考えると、
義両親の他人の意見を聞かない態度を
受け入れられるんだ。

どの程度、人の話を聞かないか、
そのあとの事件を例にあげよう。

先週買った特売のインスタントラーメン。
「今日は主食にこれを食べたいです」
と義母に言ったら、
それはあっさり認めてくれたのでとても嬉しかった。
DSC00548_20210120220343dbd.jpg
こうして袋を開けて準備していると
週末に残った肉汁で作ったスープを温めながら
「このスープにその麺を入れたいのだけれど」
と言うので、速攻断った。

数十秒後、
もう一度同じことを義母が尋ねるので、
おかしいとは思いながら、少し強めに
「だめですっ」
と答えた。

数分後。
また言うのでムッとした。
義母は私の答えを聞いていないのか、
何度も尋ねることによって
「その麺、くれ」
という意味になるのがドイツの会話の方法なのかと
一瞬悩んだ。

でも、答えは「だめ」
にしておいた。

こうして、苦労して守った私のラーメン。
DSC00550_20210120220348a11.jpg
お湯で5分ふやかし、
そのあと、皿に入れて、
義母のほかの料理と一緒に食べた。

ラーメンの良さは数分の一になってしまったが、
それでも食べなれた食感を楽しむことができ、
食後の充実感に自分で驚いた。

肉汁スープなんかに使われたら、
(かなり濃厚で塩辛いスープ、下手すると私は具合が悪くなる)
たまったもんじゃあなかったな、
とほくそ笑んだ。

義母は、彼女の人生で
インスタントラーメンなど食べたことがないだろう。
私の子供の頃の写真に、
私の祖母がインスタントラーメンを私に食べさせているものがあった。
インスタントラーメンが身体によい、という話は聞いたことがない。
義母よりずっと私の体内は、
食品とは程遠い物質で汚染されているだろう。

まだ3袋あるので、
別の機会に義母に食べさせてやろう!

インスタントラーメン 6種30食 詰め合わせセット 環境に配慮したリサイクル段ボールで発送

新品価格
¥2,760から
(2021/1/20 22:21時点)



うわー、こういうセットがあるのね。
いつか、いつか日本のインスタントラーメンを
思う存分食べてたいものだ。
(欧州日清のじゃあなくて、日本市場向けの日本製品!)





以下の二種のランキングに参加しています、それぞれのアイコンをクリックお願いしたいです
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村 

人気ブログランキング



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント