FC2ブログ

寒い朝が嬉しいという感覚

氷点下5,6度の夜が明けると
周囲の水たまりは固く凍る。
まるで天然のスケート場だ。
CIMG5692.jpg
昔は、本当に湖が凍って、
そこでスケートができたらしい。
私が来てからは一度もない。
気候変動はこんなところにも感じられる。

雪の上には小さな足跡が
無数についていた。
これはウサギだそうだ。
CIMG5694.jpg
いったい、いつこの
工事現場を走り回るのだろうか。
ウサギは夜行性?
工事現場の雪の上に
食べるものなどないだろうから、
単純に雪がうれしくて走り回っていたのか、
と想像するほうが精神衛生によろしい。
CIMG5696.jpg
これは何だろう。
少ししかなかった。
もしかして、リス?
鳥のようにも見える。

再び雪が降ってきたにもかかわらず、
目の前の家屋建築現場には
人が外で作業していた。
DSC00547_20210113043004740.jpg
そんなに長時間ではなかった。
DSC00546_202101130430007a6.jpg
一日の大半は、
屋内作業の様子だ。
中の様子まで撮影するのは勇気が必要だ。
週末は、この家の主と思われる
夫婦がやってきて、
掃除のような作業をしている。


スノー ボート!ブレーキ付き 子供用/大人用スノーボード 砂浜 砂山 芝生 坂 冬 雪山などに適用して 2つサイズ 4つカラー,ブルー,S

新品価格
¥6,880から
(2021/1/13 04:37時点)



森まで行けば、
こうした道具で遊ぶことができる。
夫が子供の頃のがあるようだが、
私には危険かもしれない。

子供の頃以来、
雪が降って嬉しいという感覚を持ったぞ。
明日はいい天気になるそうだ。
森の中で雪の上を
歩くのを楽しむとするか!




以下の二種のランキングに参加しています、それぞれのアイコンをクリックお願いしたいです
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村 

人気ブログランキング



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

>明日はいい天気になるそうだ。
森の中で雪の上を
歩くのを楽しむとするか!
・・・・・ そうだ、そうです。散策、おまけに雪の中
      ゆっくりと愉しみなされ。解放っ と。