FC2ブログ

欧州人は容姿についてあれこれ言わないマナーがあるのではなかったか?

理解不能、夫の太れ攻撃

ここ数年、夫が私に対して「もっと太れ」と要求するようになった。
それまでは、私の体型に何も言わなかったので、非常に驚いている。
我慢していたのだろうか。
そもそも、欧州人は、家族といえども体型のような物事に対してあれこれ言うのはタブーだと聞いていた。
夫はマナー違反を簡単にする例外なのか?
そんな疑問をもちながら数年が過ぎている。

最近は、テレビを見ていても女優がほっそりした人だったりすると、
「うわー、凄く痩せている・・・・」
と、憎憎しそうに言うんだ。

夫は数年単位で凝るもの、興味のあるものが変化することを観察済みだ。
あるときは砂糖摂取制限をしてた。
砂糖無しのケーキを義母や私に作ることを要求していたものだ。
義母はありえないケーキを焼くことを拒否、私が焼いていたな。

毎週末にプールで泳いでいたこともあった。
きっと、ムキムキな自分を作るためだったのだろうな。
筋肉を作れる人と、そうじゃあない人があることを知り、断念したようだ。

私への太れ攻撃も、おそらくあと数ヶ月で止むと予想している。
先週だったか、集まった仲間との写真を夫に見せてみた。
中央の女性の脚のまっすぐなところが、きっと夫に気に入らないだろう。
menenashi.jpg
案の定、怒りを込めて夫は言った。
「なにこれ!痩せすぎ!」
実際のところ、この脚の彼女は上半身がふっくらしていて、また、お尻も肉付きがよく、健康的な素晴らしい体格だ。
夫への実験で、どんな見かけが彼を怒らせるか確認できた。


適度な運動も、夫に気に入られるためさ

三ヶ月以上、ほとんど家にこもりきりの生活だった。
かなり、さまざまな物事が再開し始め、私も街中に出ることになった。
歩く機会も戻ってきた。
早速、万歩計アプリで、その日の歩行数を測った。
_20200627_051059_copy_600x751.jpg
三ヶ月ぶりとしては凄まじい出来だと思わないか。
こうして鍛えて、夫に気に入られる脚を作り上げていこう~

ったく、結婚生活って、面倒だなぁ・・・・











以下の二種のランキングに参加しています、それぞれのアイコンをクリックお願いしたいです
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村 
人気ブログランキング



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

おお凄い歩数ですね。
私は平日の通勤と週末の散歩で5万歩前後です。

No title

りすさんの身長がわかりませんが15キロくらいは歩いています?
痩せている理由がわかったような気がしました。