FC2ブログ

ドイツのソーセージは胃にとても重い、義母はそれを理解できず平気で二本目を勧めてくれる

12月4日朝の風景だ。
CIMG5000.jpg
外気温氷点下2度。まだ雪が降っていないのが残念。白いのは霜だ。
寒いけれど、きれいに晴れているので気分はいい。ここ数年、天気のいい冬が多いように感じる。
待降節中はうんとどんよりとした天気の方がふさわしい様に思えるこの頃だ。雪などもいいなっ
まったく、自分の変わり様にあきれてしまう。

昼食。まずはスープ。
義父が買ったラビオリをスープにした。ここの加工食品でおいしいものに当たることはあまりない。
パン昼食2
この皮がぼそぼそだった。餡はなにやら怪しいものだった。一応、肉のような味がしたので、肉なのか・・・
義父は「以後、買わない」と宣言した。

スープの後の主料理はソーセージ。
パン昼食
こちらのソーセージは大きさもあるが、油分が多いのだろう、一本を食べると胃にもたれる。
それを理解できない義母は平気で私に二本目を勧める。もう、10年、ソーセージのときは同じ会話が繰り返されてきた。
「りす、もう一本食べなさい」
「もう無理ですっ」
これは食事のときの儀式だと思って、これからもお互いが元気なうちに交わす言葉と定義している。
いや、わたしはすでに元気じゃあない・・・・
そうさ、生きているから嫌な思いも感じることができるんだっ
なんだか、凄まじいな。

皿の上のパンは、普通の小麦とライ麦が混ざっているものだ。
ドイツ生活の始まりの頃は、食べるのに苦労したパンだが、数ヵ月後には旨いと感じるようになる。
日本を初めとするアジア各国のパンとはまったく別のものと思っていい。
日本のドイツパン屋でも売られている。値段がかなりするし、味や食感に慣れるのにはだいぶかかるだろう。
諦めずに挑戦して欲しいと思った。
いや、やっぱ、日本に住んでいたら、日本のおいしいお米を頻繁に食べるべきかな!


二種のランキングに参加しています。それぞれのクリックをお願いしちゃいますぅ!

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村 
人気ブログランキング



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ブログを拝見しました。

突然のご連絡を失礼いたします。
ご連絡先が分かりませんでしたので、コメントでのメッセージをお許しください。
Youtubeアカウント「海外LIFE」を作っておりますAmyと申します。
https://www.youtube.com/channel/UC9ve8DFNFGQPGxyCcbnDJ6A?view_as=subscriber

ブログを拝見いたしました。
EicheさんのブログをYoutube動画にしてみませんか?
例えば「ドイツのソーセージは胃にとても重い、義母はそれを理解できず平気で二本目を勧めてくれる」の記事を動画で紹介出来たらとても楽しいと思います。
文章がとても読みやすくお話も上手かとお伺いしました。

「海外LIFE」では海外にお住まいの方やこれから移住される方へ向けた生活情報を動画にて紹介しております。
私自身アメリカ・ヒューストンで試行錯誤しながら生活し、困ったことや気が付いたことなどを今悩まれている方々に少しでもお力になればと思っております。

もし少しでもご興味をお持ちいただけましたら、ぜひお気軽にご返信ください。
よろしくお願いします。
Amy