fc2ブログ

人口増加でウハウハドイツ、なのか。

アウディの工場の一部に隣接した空き地が
大規模な集合住宅建築現場になった。
DSC_3905_copy_800x451.jpg
相変わらず荒っぽい建築現場。
丁寧さを感じないんだ。

Gのぼり GNB-950 安全第一

新品価格
¥2,281から
(2023/3/24 16:28時点)



安全二の次主義なのかもしれないドイツ。
DSC_3904_copy_800x451.jpg
作業員たちが飲食したゴミが
散らばっていることもある。
DSC_3903_copy_800x451.jpg
まあ、でも、住民が減って
朽ちていく建築物を見かけるより、
人口増加で建築ラッシュのほうが精神衛生によろしい。
DSC_3902_copy_800x451.jpg
とはいえ、以前はここでサーカスなどの
催し物があったことを考えると寂しい気もする。
DSC_3901_copy_800x451.jpg
上は完成予想図。
インゴルシュタット旧市街、
ショッピングモールやスーパー各社も
徒歩で行けるほど便利な地域だ。

世界の集合住宅写真集 解説付き(欧州編)

新品価格
¥250から
(2023/3/24 16:27時点)



ドイツ全土でこのような開発が
ガンガン進んでいることだろう。
なにしろ、かなりの人数の移民難民を受け入れていて、
彼らの住環境はひどいことが多い。

夫のような親世帯と同居して住居費を節約しよう、
などと考えるドイツの住民もいないだろうし。
(二世帯住宅は大有りだ)

そんな思考を巡らしたら、
この新しい住宅に住む人たちがうらやましくなってきた。

あ、もう考えるの止めておこっと。





以下、3種ものランキングに登録しています。
それぞれ状況違っておもしろいです。


人気ブログランキング
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村




スポンサーサイト



コメント

非公開コメント