fc2ブログ

三菱パジェロを見かけた

昔から有名だった話。三菱のパジェロはスペイン語であまりよろしくない意味にとらえられるので、欧州では別の名前で売られている。欧州どころか、南米でも同様で、忘れてしまったが、別の名前だった。ところが先日前を走る車に驚愕。まあ、ここはスペイン語圏ではない。「欧州では別の名前で販売」というネットの情報も、間違いなのだろうな。スペイン語が母語でない夫に「パジェロはドイツでどういう意味ですか」と尋ねてみた。彼...

ドイツに来て価値が下がったもの

こちらに住み始めた当初から目についた「リレ」。ときどきセールをしているので気になった。今回も近所のスーパーでセール中。お酒を一切飲めない私が興味を持つ理由は映画だ。カクテル「ヴェスパー」さ。小説『007 カジノ・ロワイヤル』でイアン・フレミングが考案し、2006年に公開された同名の映画でも原作を再現する形で登場した。 上のような解説がある。私は子供の頃から007のファンで、テレビ放送や映画館、DVDなどで何度...

早めて面倒な手続きになった退院

義母のわがままが通り、二日ほどリハビリテーション病院の退院となった。病院を出る直前の医師との面談は廊下で行われた。家族四人で医師と話した。THS-白衣NET 白衣 女性用 レディース 診察衣 長袖 実験衣 ドクターコート 研究用白衣 シングル 医師 (M)新品価格¥2,398から(2024/2/27 16:24時点)👆広告。ドイツに白衣を着た医師などいないのではと思っていた。私は周囲を記念撮影。廊下はどこも広々している。張り紙も絵画もなーん...

かつてないほどの量を所有している奇妙さ

26歳台湾人留学生Y子さんが「2月の春節に帰省しますから、サロンパスを買ってきましょうか」と提案してきて、私は喜んでそうしてもらった。先日、その品を受け取った。台湾で販売しているこの製品を所有するのは二度目だ。パッケージの下のほうに「日本製造」とある。印刷はすべて中国語繁体字だ。包装は台湾でされているのかな。【第3類医薬品】サロンパスAe 140枚新品価格¥1,158から(2024/2/26 16:19時点)👆広告。本場日本の...

新しいものを買えばいいものを

食材買い出しのついでに義父がひと月ほど前に家電屋に注文しているという品を受け取りに一緒に行った。何か面倒なものを注文したんだろうなぁ。古い製品の付属品とか。書類をちらりと見ると、これだった。ブラウン 替刃 シリーズ7 シェーバー 73S F/C73S 網刃 内刃 一体型 カセット 海外正規品(並行輸入品)新品価格¥3,900から(2024/2/25 19:16時点)👆広告。確実にこれと同じ品と言い切れないが、メーカーと品物は同じ。「並行輸...

哀れに思われているかもしれないウチ

近所のポーランド人夫婦からニシンの酢漬けで作ったサラダをもらった。義父の好物の一つだ。ウクライナ生まれでポーランド育ちの義父は(親も本人もドイツ国籍)この料理が大好きだ。ここでも酷似した品がスーパーで普通に売られているのだけれど、義母は魚料理が大嫌いなので、積極的に食べない。北海道産 十勝産 メークイン 越冬 5kg M/特M/L/2L/3Lサイズ混合新品価格¥1,720から(2024/2/24 17:11時点)👆広告。ジャガイモを米飯の...

招待を断る

新たに知り合ったトルコ人政治難民が以下のような広告を送ってきた。国際女性デーに関する催し物で、トルコの「ヘナ儀式」についてやるそうだ。トルコだけではなく、西南アジアからアフリカ北部にもある結婚式などのときにヘナで手足を染める習慣のことだろうな。マックヘナ お徳用 ナチュラルオレンジ400g (ヘナ100%) ヘナ白髪用カラー新品価格¥2,448から(2024/2/23 23:49時点)👆広告。髪じゃあなくて肌に模様を描くためのチュー...

早く家に帰りたい義母、早く義父と二人の日常を抜け出したい私

義母が入院中のリハビリ病院。東京へ この国へ リハの風を!―初台リハビリテーション病院からの発信新品価格¥1,650から(2024/2/22 16:34時点)👆広告。義母のリハビリ病院はみんな普通に日常を過ごせる人ばかりで大変そうな感じが全くない。みんなで敷地内を一周してみた。夏に天気のいい日はもっと魅力的に見えただろう。食堂の隣にあるお茶を飲める部屋。ティーバッグ各種とお湯が用意されている。ちょっと古めかしい内装が魅力的...

忙しい。

義母がいなくて忙しい。疲れた。16歳日本ファンドイツ人女子から差し入れをもらった。半分食べたけれど、不味かったらしい。喜んで残りをいただいた。癒されるぅ~...

目指せ、ドイツでの成功

ドイツ在住1年弱のコロンビア人B君。ここで大学入学を狙って来たのだが、ドイツ語習得に時間を取られ、なかなか在籍できそうな大学が見つからなかった。先日やってきたときに朗報を聞かされた。ここから数百キロ北の街にある大学に行くことが決まったそう。講義は英語とスペイン語なのだそうだ。「英語は得意じゃあありません」と母語のスペイン語交じりで私に語っていた。もう、あれこれガタガタ言う暇はないぞ、やるしかない、...