fc2ブログ

義両親たちに初めての豆腐喫食経験

3箱もいただいたこの品。豆腐だ。こちらの一般市場向け豆腐は、ゴムのように固い製品だ。比較的味はいいのだが、積極的に食べる気にはなれず、長く冷蔵庫に眠っていた。冷蔵庫でかなりのスペースを陣取っている豆腐を見て義母がしびれを切らして言った。「これで昼食を作りましょう」彼女は箱の裏の調理例のレシピを見ながら料理した。め、珍しい・・・義母がよく知らない食材で作ったことがない料理をするって。ジャガイモを添え...

買い物にはつまらないドイツ

アイスクリームが半額以上に割り引かれていた。「冬の北海道では暖房をガンガン効かせてアイスを食べるのを楽しむ」と昔読んだ記憶がある。北海道じゃあなくて欧州の話だったか。クリスマス商戦の続きで、アイスクリーム各社も値引きに熱心になっていることがわかる。アイスクリームは日本より安くておいしいものが多い。それはアイスだけでなく、乳製品全般に言えることだ。【mamapan】アイスクリーム 2L EX キャラメル 森永 業務...

休暇が取れないことで機嫌が悪かったのだろうか、図書館職員・・・・

カレンダー上のクリスマス休暇が明けた。商店や役所・図書館などが開いている。街中は比較的静かだった。商店に入るためにはワクチン接種証明書などを提示しなくてはならないのが面倒だからだろうか。図書館は閑散としていた。いつもあまり人がいない場所でもあるけれど、もっと静かだった。少々ショックだったのは、数か所にあるクリスマス書籍コーナーの一部が片付けられていたことだ。来月7日ごろまでそのままにしておいてほし...

わたしにかまってもらいたい義両親たち

12月27日、クリスマス本祝いの三日間が過ぎ、この日からは、そうだな、日本で言う松の内みたいなものだろう。実際、クリスマスツリーは来月初めの一週間はそのままにしておく。すでに平常に勤務している人も多い。夫も早速出かけてしまった。私の用事はほとんどないので、午後から図書館から借りてきたゲームを最後まで終わらせることにした。「ニーアレプリカント」だ。戦闘能力のレベルも上がってきたし、そろそろラスボスに...

苦しい作り笑顔で夫に礼を言わなくてはならないつらいクリスマス

日ごろから夫には絶対ゲームソフトを買ってくれるな、ときつく言い渡している。その合理的理由もきちんと説明している。第一、言語の壁が高すぎで楽しめないんだ。言葉を聞き取る、読み取るだけで脳のエネルギーを消費する娯楽などありえない。第二、ゲームをする時間が惜しい。毎日忙しくしているわけでは全然ない。だが、ゲームをしているときの脳の使い方は、ブログを書いているとき、読書をしているとき、映画を観ているときと...

まだまだ続く拷問クリスマス

日本では24日が過ぎ、25日になるととっととクリスマス飾りを片付けて正月を迎える準備に取り掛かるのだろう。ここじゃあ、クリスマスは1月6日まで続く。冬至を過ぎ、だんだん日照時間が長くなる日々を祝う期間が2週間ほど続くわけだ。長く続くが、日本のように誰しもが一週間程度の休みがあるわけでない。カレンダー通りに出勤している人がほとんどだ。クリスマス休暇は基本的に25日と26日だけだ。これはこちらに来てか...

ウチのクリスマスイブの食卓

12月24日、クリスマスイブ。義母は午後からツリーを飾り付けた。私も少々手伝った。もう、何十年も使っている飾りをきちんと保存して、すでにボロボロなのも使っているんだ。クリスマスイブの献立の一つ、ソーセージ。生ソーセージ シュハスコとフレンテブラジルとミネイラの3点セット冷凍リングイッサ新品価格¥3,610から(2021/12/25 19:48時点)見た目だけで、もうだめな私。茹でると、少々違う感じになった。ポテトサラダと...

物乞いたちのクリスマス

「ゴーストオブツシマ」中にこうしたシーンをたびたび見ることができる。敵に捕らえられた住民がこんなポーズで主人公に拘束を解いてもらおうとするんだ。初めて見たとき「日常的にみているような光景だな」と考え、次の瞬間、気づいた。街中にいる物乞いのポーズだ。様々な物乞いスタイルがある。犬を連れて黙って座っているだけ、というかなり優雅な例。「ビッグイシュー」と同様な雑誌を売り歩く人、歩き回って声をかけて金をせ...

恐怖の12月24日

地下室に置かれたクリスマスクッキーが入った入れ物の数々。これくらい揃わないと、義母はクリスマスを迎える気にならないらしい。子供の頃からの習慣は恐ろしい。一部、ふたを開けて公開。何気に少なくなっているのは、義母の食え食え攻撃に応じ、頑張って自分で食べていることと、知人たちへの贈り物にしているからだ。他人が作ったクッキーもおいしい。これはアルゼンチン人手作りの南米菓子、アルファホーレスだ。この言葉で検...

急に決まったブースター接種

すでに来月28日にかかりつけ医でのブースター接種が決まっていた。夫は「それは先過ぎる」と一緒に集団接種会場での予約をし、その日のうちに接種をしに行った。12月23日。会場では今までの2回より、凄まじくスピーディに受付や問診が進み、ちゃっちゃと終わった。カーテンで区切られた小部屋で接種後に3分間その場で待機。以前まではタイマーを止めるのも職員がすっ飛んでやっていたけれど、今回は自分で止める。一度、こ...