FC2ブログ

女子も建築現場に。

一般的に建築現場のほとんどでは外国人が働いている。人種の違いや所作、もちろん、話している言葉の違いでわかる。私の経験では全員が男性だった。生活基礎体力が高い欧州人でも、建築現場では女は使えないのか、って思っていたところにこのシーン。左と真ん中が女性に見える。ときどき男か女かちょっと見ただけでは判断がつかないこともあるのでそのように表現。その翌日には、彼女らは来なかった。作業の一部に女子参加ができる...

食卓で気遣う

義両親たちは昼食にひきわり小麦粥を食べるというので、私は蕎麦を茹でることにした。義両親たちは、私がこの粥が嫌いなことを知っているので別のものを食べるのを許している。デュラムセモリナ粉 / 500g TOMIZ/cuoca(富澤商店)新品価格¥463から(2021/3/31 02:26時点)ひきわり小麦を牛乳で煮て溶き卵を入れ、ジャムを入れる、という料理だ。間食やデザートに少量食べるのならいいが、昼食に大量に食べるのはかなりきつい。さて、...

人種区別されちゃっていたかもしれないコロナワクチン接種業務応募

台湾人W子さんは20歳代の頃からドイツで看護師として働いていた。結婚後はその仕事からは遠のいていたが、いつも何かしら小さなバイトをしていた。コロナワクチン接種のための看護師募集に彼女は何度も応募し、採用にもなったりしたが、実際に出勤することはなく解雇になったりしていた。それが数度あったので、これはおかしい、と私は思った。彼女には言っていないけれど、やはり人種に関して、コロナ関連の仕事に携わるのは採...

双方に関連がある具合の悪いもの

肩こりが長く続いている。週末ごとに、夫に頼んでマッサージをさせていた。すると、先日、これをもらった。筋肉痛などに効く痛み止めクリームだ。テレビでも宣伝しているので人気のある品なのだろう。三歳児から使える身体に負担の少ない薬物らしい。塗った時、かすかにすっとする感じが「サロンパス」を思い出させる。【第3類医薬品】サロンパスAe 140枚新品価格¥978から(2021/3/29 02:46時点)そういえば、子供の頃から愛用して...

高齢女子の太ももの細さに愕然とした

レギンスをはじめとする腰から足首までぴったりとしたボトムスが普及して10年のウチ周辺。外を歩くと、ムチムチした尻と太ももの元気なティーンエイジャーを観察できる。肉の付き具合も、日本人一般のティーンエイジャーより豊かだが、脚がまっすぐでかなり長めなので、凄まじくかっこいい。太ももや尻には肉がないほうがいい、という価値観が高い日本生活を思い出す。ほとんどの人が肥満じゃあないのに、「痩せましょう」という...

今まで培った技術や知識で充分敬意を得られることを伝えなければならない

春が来た。義母は天気が良くても悪くても不満そうにぶつぶつ言っている。ここ十年、いつも暖冬で春は早くやってきている。気候変動に不安な様子だ。だからと言って、曇りの寒い日が続いても嘆いているのだから、もう、どうしようもない。庭の草木は、地道にこの気候変動に適応しようとしているだろう。ヒトより植物のほうがえらいぞ。マグノリアの枝を切った義両親たち。こんな道具、あんな道具を使っている。ファミリーツリー 「...

叱った彼らはきっと覚えていないだろうと思われるできごと。

毎日使う台所の棚。上には各種飲料、下にはバターやジャムなどが置かれている。ジャムはウチで収穫した果実使ったものだ。瓶は、市販のはちみつや漬物などを再利用しているんだ。ラベルをちゃんとはがさないで使うのが義母流。日本のジャムのつくり方には、「容器は煮沸消毒」とあることが多いが、義母は普通に洗うだけだ。こういうところに、気候の違いによる生活習慣の違いを感じる。手造りジャムいちごつめかえ用新品価格¥824...

寿司に続き、おにぎりを作ってみるドイツ人が増える

おにぎりを作った、と画像付きでドイツ人から報告がきた。ワサビペーストが使われたのか、と一瞬ぎょっとするが、どのようのおにぎりが作られようと、日本人としては感動しなければならない。ドウシシャ 焼き芋メーカー専用 焼きおにぎりプレート 追加プレート BakeFree PT-WF3 PT-WF3新品価格¥2,890から(2021/3/24 17:21時点)↓(クリックでサイトへ)このレシピを参考にしたとあった。キッコーマンドイツ語焼きおにぎりレシピ普...

ほぼ予想通りのワクチン接種会場

義両親たちの二度目のワクチン接種に同行した。単なる好奇心からだ。接種会場内部に入れないのは明らかなので、外側からの観察で充分だ。広い駐車場にひとつだけ小さい看板が・・・・この掘立小屋(コンテナハウス、っていうのかな)が接種会場だ。一方通行の裏口出口側から撮影。入り口側は関係者がうろうろしていて、とても撮れる雰囲気じゃあなかったんだ。義父が車を止めると、すぐさま係員の若い男性が名簿票とペンを持ってや...

日中は工事音で気が狂いそうになるのに義両親たちは平然としている

南側の新築工事、誰もいないところを撮影。駐車場と思われる部分。ウチ周辺で暮らすには自動車所有は必須だ。いや、運転しない人も数名知っているので、全く無理だとは言い切れないな。ウチ西側の新築風景。東京あたりだったら、マンション建築現場のような印象さえするよな。こちらの作業員たちも、かなりの軽装で仕事をしている。ニッカーボッカーとか仕事しやすくていいんじゃあないか、って思うんだが。[ディッキーズ] Dickies...