FC2ブログ

まあまあのインスタントラーメン

普通のスーパーで売られている代表的なインスタントラーメン。細かいことを言えば、いろいろあるが、まあ、悪くはない。食べた後、うれしい気持ちになる。どんぶりの中に見える青いのは、私があとから足したネギだ。こちらのインスタントラーメンはスープを少なめにするようだ。麺が泳ぎそうなほどの日本の製品との違い。3か国語で書かれた作り方の説明。ドイツ語、英語、ポーランド語だ。英語に接することはほとんどないのに、や...

一世紀ほど前は露骨に命を金で買えたものだ、と読み返した本

日本での初版が2000年だから、すでに古い本になってしまっているが、内容がホロコーストなので、アンネ・フランクと同様な位置づけで持ち続けていても損はない。戦場のピアニスト新品価格¥3,580から(2021/1/30 20:48時点)最終章が、1月下旬で終わっているので(1945年)何気にその時期に思い出して読み返している。さて、今年はこの本の始まりのほうでぎょっとした。主人公が生活していたワルシャワゲットー内で伝染病が...

競馬を見に行きたい

雪が降った早朝には、すぐに除雪車が主な車道や歩道を手入れしているようだ。積雪に慣れた土地柄を感じさせる。もう、何年も降雪が少ないドイツだ。場合によっては、こうした行政サービスがなくなってしまうかも?雪が降っているときの散歩も楽しいんだ。遠くに見える光景にちょいとびっくり。おそらく、ウサギを狙った狩りだろう。その前日にウサギ狩りの禁止関連新聞記事を見たばかりだ。ウサギが増えすぎて、作物などの害が出て...

クリスマスクッキーがそろそろ食べつくされる

11月下旬から始まり、12月半ばに終わる義母のクリスマスクッキーづくり。長期間にわたるので、その量もすさまじい。食料小部屋にある箱にはこれくらい残っている。あ、あともうちょっと!右のチョコフレークはかなりおいしい。私の好物だ。オブラートとココアクリームが重なっているものは、義父の好物だそうだ。私は嫌い。それぞれ好きなものを毎日少しづつ消費している。夫の好物、レーブクーヘンは、また別の容器に10枚程...

雪かきが大好きな義父

今年も雪が降らないと予想したのだが、それに反し、かなりの積雪があるこの頃。義父は少しでも降ると、車庫から公道までの部分をせっせと雪かきをする。窓からそれを眺めている義母が言った。「また降るのだから、後でやればいいのに」珍しく、義母と同意見だった。義父は健康のためにせっせと身体を動かしているのだろう。家の中での彼の仕事は少ない。また、あったとしても、苦痛なようだ。指先の仕事を特に好まない。サクランボ...

常にちょっとした新しい物事に挑戦する態度で苦しむこともあるさー

アジア食材店の高い食品にこだわらず、普通のスーパーで手に入るものをつかい、義両親たちの機嫌をあまり損ねないよう自分の皿の上を気に入った風にする工夫。一昨日は、黒米だけを使って炊飯してみた。日本のレシピを参考にすると、白米に混ぜ込んで炊くのがおいしい。ここで買った黒米パッケージの調理方法に従い、一切ほかの米を混ぜずに炊いたら、もちろん、真っ黒に仕上がった。パラパラではないので、このように保存しておい...

義両親たちの買い物

半世紀ほど使っていたスライサーが使えなくなった。刃の部分は大丈夫なのだが、下方のゴム部分の台への吸着が効かなくなったのだそうだ。私もちょっと残念に感じた。こうした古いデザインの品、もうないだろう。Hanchen 手動式ミンサー 肉ひき機 肉ひき/野菜ひき/みじん切り/腸詰めに最適 全体食品級ステンレス鋼製 家庭用 業務用 JF-8S新品価格¥17,500から(2021/1/27 17:58時点)このような肉などのミンサーではない。リンゴケー...

行儀よく「愛の南京錠」インゴルシュタット

久しぶりのインゴルシュタット中心部。ドナウ川からみた旧市街の外れ。新しい建築物は順調に工事中。こうした作業は「密」になりにくいから普通にできるのだろうな。マスクはおろか、ヘルメットも安全そうな靴さえ履いていないことが多いここの建築現場。ウイルス感染より事故になる確率のほうが高いだろうな。ドナウ川を渡る歩行者専用の橋には数年前から世界各国で流行のこの現象。数年前からあまり数が増えていない。比較的上品...

春節に対する考え方が変わってきた

西暦の1月1日を過去の暦の正月と同じように扱うので「新春」「初春」「迎春」などと呼び続けている。1月1日なんてこれから一番寒くなる始まりの日としてもいいくらいなのに。1月24日のウチ周辺はちょっとした吹雪だ。吹きすさぶ風に乗って舞う雪はきちんと撮影されていない。つい、去年までは日本でまったく旧暦の暦の正月を祝わなくなったことを嘆かわしく思っていたものだ。だが、今年は違う。脱亜入欧スローガンは正しか...

スーパーとドラッグストアしか買い物をする場所がない

今週のスーパーの広告の品。義母が目にとめたのは義父用ジーンズ。ストレッチジーンズ、約1000円!「スーパーの衣類はときどきひどく質が悪いですよ」と私は義母に忠告した。これは釈迦に念仏だ。ドイツ在住期間は私の数倍ある義母に堂々とこんな意見を言ってはいけない。(でも、本当に時々だめなのよぉ~)そういうわけで、売り切れないよう、朝早くから買い物に出かけた。レトロパンツ二枚組約600円!お得なおまかせ4枚...