FC2ブログ

今年最後の買い物

義両親たちと食材の買い出しに行った。この画面にはあまり写りこんでいないけれど、いつもと違ってとても混雑していた。ここ数か月で、各スーパーに無料Wi-Fi接続がどんどん設置されるようになった。だからと言って、撮影していいわけではなかろうが、撮影禁止という表示もないので堂々と撮っている。他の食材の値上がりが続く中、コーヒーは数十セント割引されていることが多くなった。サバクトビバッタはコーヒーの木は嫌いなの...

いよいよここでもワクチン接種開始、知人のスタッフ採用で感じるドイツのコロナ対策事情

何人もいる台湾人知人の一人が、来月1日付でワクチン接種業務に携わることになった、雇用期間は今のところ半年、時給は12ユーロだそうだ。(低い、と彼女は嘆いていた)母国で看護大学を卒業し、20歳代から30歳代にかけてドイツで看護師として働いていた。採用が決まってから台北に住むお母さんから大きな段ボール箱いっぱいのマスクが届いた。大部分は普通の使い捨てタイプだけれど、FFP2規格のものも入っていた。私がその...

月がきれいな朝

午前8時。義父に呼ばれて外を見た。月がとてもきれいだったので撮影した。それなりの機能を持つカメラなのだけれど、使う私の能力不足で全然面白くない画像になった。さて、いくつかたまっている質問にお答えしよう。まず、ドイツの大みそかの定番テレビ番組。義両親たちは毎年きちんと観ている。まじめに毎回大笑いしている。この番組に関する蘊蓄は、私以外のドイツ在住日本人が日本語で書いているので検索してみるいい。私が書...

とても年末の風景には見えないショッピングモール

12月28日月曜日。クリスマス休暇時期だが、平日だ。普通の年末とは違う風景。まるで、ネットショッピングが普通になって、ほとんどが閉店してしまったというアメリカの状態じゃあないか?開いているのは生活必需品を扱う店のみ。世界の夢のショッピングモール&デパート新品価格¥2,035から(2020/12/29 03:33時点)照明をつけっぱなしにしている靴屋。宣伝のためではなく、消すと、真っ暗になっちゃうからつけておいてくれ、と頼...

ドイツの家の建て方 その20

クリスマス休暇中に普段は入り込めない別の角度から撮影。これを撮影するには、足元が悪い畑の中を歩かなければならない。靴はぐちょぐちょ。ああ、もう、金輪際やらない!苦労して撮影し、アップしてもあまり見てもらえないようだし。とりあえず、完成までは普通に撮影できる位置から続けていこうと思う。[shevalues] レインシューズ 晴雨兼用 レディース&メンズ ショートブーツ 無地 大きいサイズ サイドゴア レインブーツ 梅雨(...

ウチのスープ2種の紹介、ときどき食べるとえらく旨いバスマティライス

一つ目は「ひきわり小麦団子スープ」ひきわり小麦をバターと卵で練って、団子に形作り、スープで煮れば出来上がり。初めの頃は、これに何の旨さを感じるのかさっぱりわからなかった。いまじゃあ、ま、いいか、と思える献立となった。水分が少ないのは、義母が量を誤ったため。ドイツのスープ一般は、日本の常識よりひどく塩辛い。自分の皿に水を注ごうかと思ったが、義母の目の前でそれをやるのは彼女への冒涜だと思い、我慢。[Ama...

思い込みで損をし続けていた4か月の劣等感

このゲームを始めてから4か月。【PS4】Ghost of Tsushima (ゴースト オブ ツシマ)新品価格¥5,616から(2020/12/27 00:16時点)敵を倒すために様々なコントローラー操作が要求される。いくつかいまだにできないものがあり、つい先日、解決したものがあった。▢と△ボタンで、そこにいる二人の敵を連続で倒すことができる画面だ。この数か月、何度やってもその「連殺」にならず、一人を倒した後、すでにもう一人には気づかれてしまい(...

中古衣類がクリスマスプレゼント

近所の台湾人にもらったクリスマスプレゼントの一つ。ユニクロヒートテックレギンスだ。手に入れてみたものの、小さいことに気づき、私に回ってきたものと思われる。しかし、サイズはL.私には大きすぎると思って早速試したところぴったりだった。Lサイズがぴったりなんて・・・これ、彼女が台湾帰省時に買ったものだな。彼女も私も東洋人女子としては細身のほうだ。それでも東洋向けに作られたLサイズ製品が小さかったりぴったりだ...

イライラして家族に八つ当たりしているかもしれない

クリスマスイブの食卓。多くの家庭がこれを食べているらしい。ソーセージにポテトサラダ、シュトーレン。もう慣れたからいいが、初めの数年はシュトーレンがあるのが気に入らなかった。義母は用意したソーセージが全部なくなったので「あら、足りなかったかしら」と言った。さんざん食え食え攻撃をみんなにかけて、やっと消費したところでこの発言、私はちょっとムッとして、彼女に言った。「作る人はなくなると足りなかったと思い...

クリスマスおめでとうございます

ただいま12月24日、朝八時過ぎ。苦しい年間行事の一つ、クリスマスイブだ。そんな中でも嬉しいものは、クリスマスカードが届くことだ。11月下旬ごろからぼちぼちとやってくる。それらをこうして立てて1月6日まで飾っておく。ほとんどが、日本や日本以外に住む日本人からのものだ。年賀状を書く習慣が、クリスマスカードにも影響していること、古くから文字を書いて贈る、という文化が根付いているから、とも思える。年賀状...