fc2ブログ

元旦は普通の食事

元旦の食卓はすでにクリスマスより格下だ。普段通りになる。ほうれん草のソースと目玉焼き。こんなにくたくたになるまで煮込まなくてもいいのに、思うのだが、ここの野菜の食べ方は生か、ドロドロになるまで煮る、の二通りだ。義母は目玉焼きが上手くできないので、私にやらせる。いかに少ない油できれいに焼くか、がテクニック。義母の揚げ目玉焼きにいつも呆れてしまう。下のような道具があれば、いっぺんに七個の目玉焼きを作れ...

ウチの年越し

12月31日夜23時55分には一階の居間に集まる。いつも夜しかつけないテレビ。カウントダウンをテレビでする。日付が変わった瞬間、我々も乾杯。ウチの周囲でも盛大に花火が上がるのが通例だが、今年は禁止令があるとかで、、かなり小規模だった。それぞれ個人が買って打ち上げるものだ。ドイツの犬たちはほっとしたことだろう。花火 手持ち花火+噴出セット お庭で遊べる花火デラックス新品価格¥2,200から(2022/1/1 17:21...

苦しい作り笑顔で夫に礼を言わなくてはならないつらいクリスマス

日ごろから夫には絶対ゲームソフトを買ってくれるな、ときつく言い渡している。その合理的理由もきちんと説明している。第一、言語の壁が高すぎで楽しめないんだ。言葉を聞き取る、読み取るだけで脳のエネルギーを消費する娯楽などありえない。第二、ゲームをする時間が惜しい。毎日忙しくしているわけでは全然ない。だが、ゲームをしているときの脳の使い方は、ブログを書いているとき、読書をしているとき、映画を観ているときと...

まだまだ続く拷問クリスマス

日本では24日が過ぎ、25日になるととっととクリスマス飾りを片付けて正月を迎える準備に取り掛かるのだろう。ここじゃあ、クリスマスは1月6日まで続く。冬至を過ぎ、だんだん日照時間が長くなる日々を祝う期間が2週間ほど続くわけだ。長く続くが、日本のように誰しもが一週間程度の休みがあるわけでない。カレンダー通りに出勤している人がほとんどだ。クリスマス休暇は基本的に25日と26日だけだ。これはこちらに来てか...

ウチのクリスマスイブの食卓

12月24日、クリスマスイブ。義母は午後からツリーを飾り付けた。私も少々手伝った。もう、何十年も使っている飾りをきちんと保存して、すでにボロボロなのも使っているんだ。クリスマスイブの献立の一つ、ソーセージ。生ソーセージ シュハスコとフレンテブラジルとミネイラの3点セット冷凍リングイッサ新品価格¥3,610から(2021/12/25 19:48時点)見た目だけで、もうだめな私。茹でると、少々違う感じになった。ポテトサラダと...