fc2ブログ

諦めてくれ・・・あきらめが肝心って言葉はないのだろう、ドイツ。

義父は私のお下がりの携帯電話を持っている。かれこれ10年位前の製品を時々出してきては「一緒に練習しよう」と言ってくる。驚くべきことに、実際に使ったとき、1度も上手く行ったことがない。例えば、携帯電話をもって外出したのはいいが、充電されていなかったことがある。また、自分が使うときだけ電源を入れるので、私から通話することができないというもう、まったく携帯電話の使い方を理解していないやり方をするんだ。な...

なるべく一家で行動することを増やすようにした

日曜日にカーニバルパレードがあり義両親と私たち夫婦は揃って見学に行くことになった。YouTubeアカウントを持っているので、その様子を公開したかったのだが・・・ウチのネット速度がまだ遅いせいなのか、異様にアップロードに時間がかかるのでまた断念。リオのカーニバル (Rio Carnival)新品価格¥978から(2023/2/21 03:28時点)別の街の酷似したパレードの様子をここに貼っておく。トラクターで山車を引くのが大都市のパレードと...

不得意な物事の一つ、掃除。

夏場には外に出してある植木が屋内に入れられている。大量の葉が落ちているのを知っていたけれど、掃除する気になれずそのままにしていた。だが、とうとう私も耐えられなくなり、この葉を集めて捨てることにした。いざ始めると、なかなかうまく集まらない。たくさんある苦手な物事の一つに掃除がある。掃除という行為自体はそれほど嫌ではないのだけれど、どういうわけか、やってもあまりきれいにならないんだ。まんべんなく掃除機...

薪ストーブ着火トレーニングをさせてくれない義父

例年は9月下旬ごろから、ここ数年は暖冬気味で11月頃からウチは薪ストーブを使い始める。毎日15時ごろに90分ほどかかる薪ストーブ着火作業を義父が始める。薪小屋から運び込まれる薪の量は約10キロ。この量で15時間くらい、1階の居間を温めることができる。下のアマゾンの品は20キロ。ウチでは二日分ってことだな。SHINGU プレミアム薪 544950 約20kg 約30cm (2) キャンプ ソロキャンプ バーベキュー ストーブ 焚火 ...

家の外では事故が多発、我が家内では平和で何より

義母が昼食を用意しているところにちょいと手伝おうかと私は降りてきた。義母は料理の手を止め、窓の向こうに見える交通事故現場を眺めていた。ちょっと遠くて何が起こっているのかよくわからないらしく、義母は作業の様子から予想し「オイルが流れているのを掃除しているようだ」とか「車やバスは全部迂回しているわ」とかべらべらずっとしゃべっていて昼食の準備は滞っていた。そういうえば10日ほど前にもうちの近所でバスが横...