fc2ブログ

中世好き、ドイツ人

近所の催し物に行ってきた。着飾った馬と人々。こうした中世を模したお祭りが春から夏にかけて各地で開かれている。馬上から槍などを的に当てる見世物。流鏑馬のような風雅さ、高貴さはない。だが、欧州人の体格の良さ、それらに伴う視覚的な迫力は、どうにもこうにも日本人には真似できない。日本人にとっては明らかに肥満範疇になってしまう体形の男性の芸。炎が上がるごとに、熱風が数メートル離れた観客まで届く。日本では禁じ...

復活祭の献立はやっぱりまずい

復活祭のパン作り。玉子、牛乳、バターが入った日本人好みのふわふわのパンだ。使っている機械は軽く半世紀越えの製品。【ギフトボックス入り】のがみの食パン 乃が美 高級生食パン 1本 (2斤) 生食パン 食パン のがみ 有名店 芸能人御用達 ご進物 ギフト 贈答【賞味期限は発送日含め4日です】新品価格¥3,200から(2022/4/18 15:49時点)焼き上がりはこんな風になる。レーズンを入れるのが一般的だが、夫が嫌いなのでウチでは入れ...

いまだにドイツ生活をよく知らない

さすがにクリスマスや復活祭などの行事はすぐに慣れたが、まだ、ついつい忘れてしまうものがたくさんある。先週の謝肉祭もその一例だ。日本でもブラジルやケルンの盛大なパレードを長年報じていて知ってはいた。知ってはいたが、忘れがちだ。特に、ここ2年はコロナ規制で人々が大勢集まるイベントがなくなっていることもあるだろう。カレンダーをめくると、今日は赤い。あれ?祝日か?数日前からこれに疑問があり、周囲の何人かに...

あけましておめでとうございます

金魚を食べに来た鷺。警戒心が強く、なかなか撮影が上手くいかない鳥だ。常に窓ガラスの向こうの私たちを観察しながら、池の中の金魚を狙っている。鷺はどんな扱いをされているのか、調べてみたら面白かった。日の出を最初に迎える、再生の象徴。いいじゃなあいか、元旦に添える画像にぴったりだな。[ファンシー] ca225l 2022 干支 トラ 虎 寅 縁起物 クリスマスプレゼント 置物 ガーデン タイガー 芝生 玄関先 庭 誕生日プレゼン...

クリスマス前1か月間は日中でも薄暗い天気のほうが雰囲気抜群になる

街のクリスマス飾りはすでに準備できた。薬局もこんな具合に飾られている。ツリーやお星さまの間に薬が並ぶ。撮影の仕方が下手なせいで、このきらびやかな様子がなかなか画面に出ない。クリスマスは、冬至をきっかけに新年を祝うのを人気宗教と結び付けたものだと感じる。どんどん短くなっていく日照時間、短くなっていくのに曇天のせいでさらに暗い昼間。照明器具が充分でなかった昔は、さぞかし陰鬱な気分になる時期だっただろう...